【人気記事】今すぐに3万円稼ぐ方法を解説

【2024年最新】家にいて安全にお金を稼ぐおすすめの方法13選

「お家でできる安全な仕事って本当にあるの?」と疑問に思っていませんか?

本記事ではそんな疑問にこたえるべく、家で安全にお金を稼げる仕事の見つけ方と具体的な仕事を13コ紹介します。

さらに実際にお家で月1万円以上稼いでいる人にアンケートを行い、「どのような仕事をしてどれだけ稼いでいるのか」リサーチしました。

ぜひ、最後までご覧ください。

信頼できるソースをもとに記事を作成しています。一部、プロモーションが含まれる場合があります。

目次

家にいて安全にお金を稼げる仕事の見つけ方

家にいて安全にお金を稼ぐにはいくつかのポイントに注意しなくてはなりません。

安全にお家でお金を稼ぐのに大事なポイントは以下の3つです。

それでは1つずつ解説していきます。

①初期費用がかからない・少額

安全な在宅ワークを選ぶ際は初期費用がかからない、あるいは少額なものを選びましょう。

初期費用が高い場合のリスクは以下の通りです。

  • 仕事をやめた場合、初期費用が無駄になる
  • 初期費用の搾取が目的な広告などがある

特にせどりのような初期費用を自分で回収する必要がある仕事はやめておきましょう。

リスクが小さい安全な仕事を選ぶためにも、初期費用が少額なものを選びましょう。

②一般的な仕事で仕組みが明確

「2024年から始まりました!」というような新しい仕事は避けておくのが無難です。

そのような仕事は稼げる仕組みが不安定か、あるいは搾取を目的とする可能性も高いです。

こうした仕事ではなく、一般的で稼げる仕組みが明確な仕事を選びましょう。

稼げる仕組みが明確というのは報酬の出所が明確ということです。

たとえば、事務作業であればクライアントが報酬を支払い作業した人がそれを受け取りますよね。

このように報酬の出所が明らかな場合は安全な仕事といってもいいでしょう。

③成功事例が多い

安全な在宅ワークは多くの人がすでに結果を出しています。

こうした体験談などはネットやSNSでも簡単に見つけることができます。

逆に「みんなが知らない稼げる仕事を知りたい!」という方もいるかもしれませんが、その探し方はおすすめしません。

そうした人を餌食にする詐欺などは多く存在します。

あまり知られていない競争率が低めの仕事を知りたい人はこちらの記事をご覧ください。

【体験談あり】家にいて安全にお金を稼ぐ方法6選

ここでは家にいて安全にお金を稼ぐ方法6選を詳しく解説していきます。

是非ご覧ください。

①事務作業

事務作業の仕事内容・必要なものスキル・仕事獲得の方法

家にいて安全にお金を稼ぐ方法として事務作業はとても始めやすくおすすめです。

とく×ふく部独自で行ったアンケートでも事務作業に副業として取り組んでいる人が数多くいました。

事務作業といってもデータ入力やメール送信、文字起こしなど多岐にわたります。

時給は決して高くはありませんが、コツコツお小遣いを稼ぎたい人は事務作業に挑戦してみましょう。

パソコンが必要です。スマホだけでできるものはほとんど稼げません。

事務作業の始め方

  • クラウドソーシングサービスに登録する
  • 自分に適した案件に募集
  • 案件を獲得したら確実にこなして報酬をゲット

事務作業に応募するなら、案件が多い最大手のに登録しましょう。

はじめのうちは応募しても落ちてしまうことがよくありますが、根気強く応募し続けるのが大切です。

1件でも実績を作ることができればその後はスムーズに案件を獲得できるでしょう。

②在宅コールセンター

在宅コールセンターの仕事内容・必要なものスキル・仕事獲得の方法

お家で電話業務をすることで稼げることはご存じですか?

を利用すればわずかなすきま時間でも、高い報酬を狙うことができます。

多くの案件が出来高制ですが、時給でいうと1,000~2,000円程度稼ぐことができるので、月1万円稼ぐことはそこまで難しくありません。

実際に在宅コールセンターで働いた体験談はこちらの記事から確認できます。

在宅コールセンターの始め方

  • にアクセス 
  • 無料会員登録を済ませる
  • 初回ヒアリングを受ける
  • 研修等を受けて業務スタート

スムーズにいけば1週間~2週間ほどで業務を始めることができます。

コールシェアはサポート体制が万全なので、順当にいけば問題なく稼ぐことができるでしょう。

在宅で高収入を狙える副業なので気合をいれて挑戦してみましょう。

③オンラインアシスタント

オンラインアシスタントの仕事内容・必要なものスキル・仕事獲得の方法

オンラインアシスタントはWeb上でさまざま業務のアシスタントをする仕事です。

企業や個人と契約を結んで様々な業務に取り組むことができます。

オンラインアシスタントの業務内容は以下の通りです。

  • リサーチ業務
  • メール対応
  • 資料作成
  • スケジュール管理
  • 経理作業

専門的な業務を請け負う場合は実務経験が重視されますが、それだけ高報酬になります。

また、未経験者でもPCをもっていれば比較的早く業務に取り組むことができます。

オンラインアシスタントを始めるには?

オンラインアシスタントを始めるにはといったクラウドソーシングから応募するのが一般的です。

社会人経験のある人は時間報酬制でさまざまなオンライン業務があるオンラインアシスタント「フジ子さん」から応募しましょう。

④ブログ

ブログの仕事内容・必要なものスキル・稼ぐまでのプロセス

ブログは誰でも始めやすく、一度収益化できれば安定した収入になりやすいです。

そのため、主婦を中心に家にいて安全にお金を稼ぐ方法として注目を集めています。

コツコツした作業が必要ですが、難しいスキルがいらず好きな時に好きなだけ取り組めるのが最大の魅力です。

ただし、稼げるようになるまで3か月から半年ほどかかることや月の維持費が1,000円前後かかるなどのデメリットもあります。

ブログの始め方は?

ブログを始めるには以下の4Stepが必要です。

  • レンタルサーバーの契約
  • 独自ドメインの取得・設定
  • SSL化等の設定
  • ワードプレスをインストール

難しいように見えますが、動画解説を参考にすれば誰でも簡単に取り組めます。

レンタルサーバーは国内シェアNo.1のエックスサーバーを利用しましょう。

エックスサーバーでのブログ開設でわからないことがあればこちらの動画がおすすめです。

⑤Webライター

Webライターの仕事内容・必要なものスキル・仕事獲得の方法

Webライターとはその名の通り、web上の文章を専門に書くお仕事です。

文章さえ書ければ挑戦できるので、ハードルが低く初心者にはおすすめです。

はじめのうちは時給が出にくく稼ぎにくいですが、初心者でも確実に稼ぐことができます。

Webライターの報酬について

Webライターの報酬は1文字当たり〇円と決まっていることがほとんど。

報酬の目安は以下の通りです。

スクロールできます
WEBライター経験歴文字単価(目安)時給目安
1~3ヵ月0.5円~0.9円500~900円
3~12ヵ月1.0円~1.5円1,000~1,500円
1年以上1.5円~1,500円以上

はじめのうちは中々稼げませんが、実績を作ったり交渉をすることで徐々に文字単価を上げることができます

また、WebライターにもSEO対策やある分野の専門知識があればより重宝されます。

Webライターに挑戦してみたいという人はこちらの記事をご覧ください。

⑥少額投資

少額投資の仕事内容・必要なものスキル・稼ぐまでのプロセス

株式や債券、不動産や仮想通貨に投資をしてお金を稼ぐ方法もあります。

最近では、大手証券会社が中心にスマホで少額から投資できるサービスが増加中。

気軽に始められることやリスクが小さいことから、サラリーマンや主婦などさまざまな人が少額投資をはじめています。

投資はリスクが大きいものから小さいものまであります。まずは少額から始めること、リサーチを怠らないことが大切です。

スマホで投資をするならウィブル証券がおすすめです。

世界で4000万DLされた投資家にも人気の投資アプリです。

非常に使いやすく、数百円から投資ができるのが最大の特徴です。

スキルが必要だが高収入な家にいて安全にお金を稼ぐ方法3選 

ここではスキルを身につける必要があるけど、高収入を狙える安全にお金を稼ぐ方法を3つ紹介します。

いずれお家で月に20万円~30万円稼ぎたい!と考えている人はぜひごらんください。

スキルがない人でもスキルを身につけてお金を稼ぐまでの方法を詳しく解説しています。

①動画編集者 

お家にいながら月20万円以上の高収入を狙いたい人は動画編集者を目指してみましょう。

動画広告市場の拡大に伴い、動画クリエイターの需要が拡大しているため、スキルがあればお金になりやすい副業の1つです。

ちなみにYoutubeなどの編集代行はもう稼げません一方で動画広告の制作などは非常に需要が高く、高収入です。

プログラミングほど習得は難しくありませんが、高報酬を狙うなら一から動きを作る「After Effect」を学ぶ必要があります。

 After Effectを学ぶメリット

  • 需要が高く、高単価で仕事ができる
  • プロ並みの高品質動画を独力で作れるようになる
  • 表現の幅が広がるので他業種にも生かしやすい
  • 大きな武器となるため、キャリアアップも期待できる

未経験者がAfter Effectを確実に速く学ぶなら、デジハクがおすすめです。

クリエイティブの経験がない場合、After Effectの独学はかなり難しいです。

デジハク(DIGITAL HACKS)をおすすめする理由

デジハクは未経験を前提としたカリキュラムや充実したサポートが最大の特徴です。

また、SNS上の口コミ数が非常に多く評判が良いので、もっとも信頼できるスクールといって差し支えないでしょう。

ちなみに動画講座カリキュラムは卒業後も見放題です。

アップデートやトレンドの変化によって求められるスキルが変わってきますが、動画講座は常にアップデートされているため最新の技術もカバーすることができます。

②Webデザイナー

Webデザイナーは女性を中心に人気の仕事の一つです。

Webデザイナーはその名の通り、Webサイトを作成したり運営管理するお仕事です。

未経験からWebデザインのスキルを身につけて、収入の柱にしている方も少なくありません。

華やかな印象がありますが、実際は地道な作業が多く身につける必要のあるスキルも多いです。

Webデザインの独学は可能か?

結論から言うと可能です。

特にクリエイティブの経験がある人は書籍だけでの学習でも十分スキルを身に着けられるでしょう。

しかし、実際のところ身につけるスキルが多いため独学だと挫折しやすくモチベーション維持が難しいです。

体系的にかつ効率よく学びたいなら、Webデザインのオンライン講座などを利用しましょう。

Webデザインを効率よく学びたいならDMMが運営するWebデザインコースがおすすめです。未経験者を対象としており、サポート体制が充実しているので挫折することはないでしょう。

③プログラミング

プログラミングとはプログラム言語を用いて、サイトやアプリ、ゲームなど様々なプログラムを作る仕事です。

プログラミング言語の習得は簡単ではありませんが、在宅ワークが多く高報酬なため自由に働きたい人にはおすすめです。

また、プログラミングを習得できれば高収入を狙えるだけではなく、さまざまなキャリアへの道が開けます。

このようにプログラミングには様々な可能性がありますが、はっきり言って独学するのはかなり難しいです。

本格的に学びたい人はがおすすめです。

現役エンジニアからの指導ですぐに即戦力のスキルを身に着けられるプログラミングスクールです。さまざまなコースがあるので自分にあったコースの説明会に参加してみましょう。

ラクに稼げるがリターンが少ない家にいて安全にお金を稼ぐ方法4選

ここではラクに稼げるがリターンがそこまで多くない仕事を4つ紹介します。

ちょっとした隙間時間などにお金を稼ぎたいという人はぜひ参考にしてください。

①アンケートモニター

アンケートモニターとは企業からのアンケートに答える仕事のこと

アンケートに答えて貯まったポイントを現金や商品券、電子マネーなどと交換して稼ぐことができます。

スマホで簡単に始められるので、学生や主婦を中心に人気があります。

アンケートモニターで効率よく稼ぐコツ

アンケートモニターで1万円以上稼ぎたいという人は次のことを実践してください。

  • 複数のアンケートモニタ―に登録する
  • 海外のアンケートモニターを利用する

複数のアンケートモニターに登録すれば、効率よくポイントを稼ぐことができます。

配信量が多く、稼ぎやすい以下のアンケートモニターに登録しましょう。

海外のアンケートモニターは1件当たりの報酬額が高いため効率よく稼ぐことができます。

有名どころの海外のアンケートモニターは以下の通り。

海外アンケートモニターはサイトによっては危ないのでメジャーなところだけ利用しましょう。

②ポイントサイト

ポイントサイトとは、アプリのダウンロードや無料会員登録、サービスの利用をすることでポイントを獲得できるサイトのことです。

無料会員登録やクレカの発行、口座開設などを駆使することで月に1万円以上稼ぐこともできます。

さらに普段使うサービスや商品をサイト経由で購入することでポイントをもらうこともできます。

ポイントサイトの始め方

登録が無料で案件が多いポイントサイトを中心に利用しましょう。

還元率が高く、使いやすいがおすすめです。

③不用品販売

お家で簡単にお金を稼ぐ方法として不用品販売も有効です。

ブランド品や本、いらない家具などを売ればすぐに稼ぐことができます。

簡単に手間なく不用品を売りたい人は自宅でカンタンに買取ができる「Pollet(ポレット)」がおすすめです。

Pollet(ポレット)は無料査定ですぐにキャッシュ化できるため、若い世代を中心に人気を集めているアプリです。

売れそうな不用品がある人はPollet(ポレット)を利用してみましょう。

④美容品モニター

美容品モニターとはエステや化粧品を実際に体験して、アンケートに答えることで謝礼をもらえるお小遣い稼ぎのこと。

企業側がサービス品質の向上や化粧品のテスト、競合調査を目的にこうしたモニターを募集しています。

1回につき1,000〜5,000円の謝礼でガッツリ稼げるわけではないですが、化粧品や脱毛等をしながらお小遣い稼ぎしたい人は挑戦してみるといいでしょう。

美容品モニターの始め方

  • モニターお試しサイトに登録する
  • 説明会に参加する
  • モニターに申し込む

モニターの募集サイトは「ヴィーナスウォーカー」がおすすめです。

現在、ヴィーナスウォーカーでは電話セミナーに参加するだけで1000円分のポイントがもらえます。

家にいて安全にお金を稼いでいる人の実際の声は?

ここでは家にいて安全にお金を稼いでいる人を対象に「やっていた仕事の詳細とその仕事に取り組んでいてよかったことや悪かったこと」についてのアンケートを実施しました。

アンケートの募集方法について

アンケートは様々な在宅ワークが募集されているで以下に条件に当てはまる人は対象としました。

  • 在宅ワークで月1万円以上稼いでいる(もしくは直近1年以内に稼いでいた経験)
  • 男女20代から40代
  • FX,せどり以外の仕事をしている

アンケート内容は以下の通りです。

  • 年齢・性別・属性
  • お家で取り組んでいた仕事
  • 仕事の詳細とその仕事に取り組んでいてよかったことや悪かったこと

募集期間:2024年02月24日~2024年02月25日

本記事の趣旨に反するリスクが大きいFXやせどりは省いてアンケートを取りました。

また、すべては紹介できないため実際の声を4つ取り上げて紹介しています。

実際の声①:教育業界社員の20代女性

翻訳の副業を週に5回くらいの頻度で行っていました。自分の英語能力が向上したことが良かったと思います。一方で、1つの仕事に対しての労働時間と単価が見合っていないことが残念でした。副業の収入は、月5万円ほどでした。

教育業界の社員として働いている女性は週5回の頻度で「翻訳」のお仕事を行っていたようです。

英語のような特定のスキルがあると仕事を獲得しやすいですが、仕事に対して時間や単価が見合っていないこともあったようです。

翻訳での収入は月5万円程度だったようですね。

英語を使う副業に関してはこちらの記事で詳しく解説しているので気になる方はぜひご覧ください。

実際の声②:IT系フリーランスの40代男性

趣味でサイトを運営していたのですか、訪問者が少しずつ増え始めたので試しに広告を掲載したら、月に20000円くらい稼げました。更新作業を必要としないサイトデザインなので必要な作業はサーバダウンしていないかをたまにチェックするくらいです。サイトを作り始めた頃は大変でしたけど今は楽に稼げるのでやってよかったです。

こちらのIT系フリーランスの男性はブログで月2万円稼いでいるようです。

こうしたサイトを使った仕事は一度収益化すると最低限のメンテナンスで収益を維持できるのが最大の利点ですね。

サイトを一から作る場合はかなり手間がかかりますが、現在はレンタルサーバーさえ借りてしまえば技術がなくてもサイトを立ち上げることが可能です。

初心者がブログの始めるには?

ブログを始めるには以下の4Stepが必要です。

  • レンタルサーバーの契約
  • 独自ドメインの取得・設定
  • SSL化等の設定
  • ワードプレスをインストール

難しいように見えますが、動画解説を参考にすれば誰でも簡単に取り組めます。

レンタルサーバーは国内シェアNo.1のエックスサーバーを利用しましょう。

エックスサーバーでのブログ開設でわからないことがあればこちらの動画がおすすめです。

実際の声③:レジャー施設の社員の40代女性

主にクラウドワークスでタスク系の作業で月1~2万円ほど稼いでます。お休みの日や通勤時間、お昼休みなどの隙間時間を使用したりしています。
隙間時間で簡単に作業できますが、結構時間がかかるものもあり、自分の時間や睡眠時間が削られてしまうこともある。

で上におけるタスク系の作業というのは簡単なデータ入力やアンケート、感想を書くなどのお仕事にあたります。

そのため、この女性は隙間時間を使って簡単な仕事に取組み月に1~2万円稼いでいたようです。

簡単で作業できる一方で睡眠時間を削ってしまうなど私生活への影響もあるようですね。

実際の声④:会社員の40代女性

平日の夜間と週末の空き時間を利用して、オンラインでタスクやプロジェクトが探せるクラウドワークスやランサーズを利用しています。文字起こしや学術実験への協力、Webコンテンツ作成、機械翻訳の修正作業など本業とは全く異なる幅広い分野の業務を経験することができ、収入の底上げだけでなく多くの学びが得られたことが良かったです。単価が低いため期待していたほどの収入が得られないことや、良質なクライアントとの長期的な信頼関係を築くことの大変さを実感しています。副業収入は月3~5万円程度です。

会社員の40代女性は文字起こしや学事実験への協力、Web記事の作成や機械翻訳の修正など多岐にわたる仕事に携わっていたようです。

特に単純作業ほど単価は低く、また長期案件においては取引先との信頼関係を築く苦労もあるようです。

副業としても収入は月3~5万円とかなり稼げています。

家にいて安全にお金を稼ぐために注意したいポイントとは?

ここでは仕事を始める際に注意しておきたいポイントを4つ解説します。

1. 高額な情報商材・スクールに注意する

インターネット上では、高額な情報商材やスクールがあります。

謳い文句につられて高額な教材やコースに申し込む前に、十分な調査と検討が必要です。

信頼性のある情報提供者や評判の良いスクールを選びましょう。

情報であれば「出版社から出されている本」、スクールであれば「大手企業が運営しているスクール」が最も信頼性が高いです。

2. 悪質な案件に気を付ける

怪しい案件や詐欺まがいの取引には手を出さないようにしましょう。

信頼できる企業やプラットフォームを通じて仕事を受けることが大切です。

また信頼できるサービスを利用したとしてもワーカー(労働者)から一方的に搾取しようとする業者も少なからず存在します。

悪質な案件は一切受けずに安心できるサービスや取引相手を見つけることが大切です。

3. 家庭や本業とのバランスをとる

仕事を始める際には、本業や家庭とのバランスを考慮することが重要です。

副業に時間を割いて家庭や本業をないがしろにするのでは、元も子もありません。

周りとのコミュニケーションを大切にしつつ、無理のない範囲で副業を進めましょう。

4. 確定申告を行う必要がある

仕事で得た収入には、税金の申告義務が発生する場合があります。

仕事の収入に関する正確な記録をとり、確定申告を行うことを忘れないようにしましょう。

税金については税理士や国税庁などの信頼できるサイトを参照するのが賢明です。

脱税してしまうと様々なペナルティが課せられるため、副業で稼いだ際にはかならず税金について確認しておきましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次