【人気記事】今すぐに3万円稼ぐ方法を解説

在宅で安定して稼げる副業はある?月収&難易度別に解説!

信頼できるソースをもとに記事を作成しています。一部、プロモーションが含まれる場合があります。

新型コロナウイルスや政府による働き方改革によって、在宅で仕事を行うテレワークが一般的になってきました。

それに伴って、在宅で副業も増加傾向にありSNSやWeb上では様々な副業を探すことができるようになってきています。

しかし、2024年現在であっても在宅で安定収入を作ることができる副業は多くはありません。

本記事では在宅で安定して稼げる副業を収入別で解説していきます。

✔ 本記事の内容

目次

安定して【~5万円】を在宅で稼げる副業

ここでは安定して月に数千円~5万円を稼げる副業を4つ紹介していきます。

難易度が低く、誰でも始めやすいものが多いのでぜひ参考にしてみてください。

①事務作業

収入の目安¥10,000~¥50,000
必要なスキル基本的なPCスキル

事務作業といってもデータ入力や文字起こしなどのさまざまな業務があります。

時給の目安は900~1,100円と高いとは言えませんが、ちょっとした空き時間などに働きたいという人にはおすすめです。

安定して在宅で稼ぎたいなら手っ取り早い副業の一つです。

お家で事務作業を始める方法

  • Bizseekなどに登録する
  • できそうな事務作業に応募する
  • 仕事をもらえたら業務開始!

事務作業のお仕事はBizseekなどのクラウドソーシングサービスを使って探しましょう

②アンケートモニター

アンケートモニターのイメージ画像
収入の目安¥1,000~¥5,000
必要なスキルなし

「アンケートモニター」とは企業や研究機関が行うアンケート調査に答えるお小遣い稼ぎのこと。

サイトに無料登録してアンケートに答えるだけでポイントが貯まり、ポイントは電子マネーや現金、商品券などと交換することができます。

無料で簡単に始められるため、学生や主婦に人気があります。

アンケートモニターのデメリット

アンケートモニターは月1,000~5,000円稼ぐのが限界です

理由は配信されるアンケート量に限りがあるから。

例えば、月に1000P分のアンケートしか配信されないと1000円分しか稼げません。

アンケートモニターで稼ぐコツ

アンケートの配信量が多く効率的に稼げるサイトに登録しましょう。

おすすめは以下の通りです。

複数のサイトに登録することでより効率よく稼ぐことができますよ。

③セルフバック

A8net公式サイト
A8.net公式サイトより引用
収入の目安¥1,000~¥30,000
必要なスキルなし

セルフバックとは自身でサービスや商品を購入することで報酬を得ることです。

お金がかかると思われがちですが、無料会員登録やクレジットカードの作成など出費なしでお金を稼ぐことができます。

特にクレカの申し込みは高報酬で1件の申し込みで5,000〜10,000円稼げることもあります

ただし、案件に限りがあるため月に30,000円以上を安定して稼ぐのは難しいです。ほかの副業も合わせて始めましょう。

セルフバックでは、が案件数が多く無料で会員登録できるのでおすすめです。

④ポイントサイト

収入の目安¥1,000~¥10,000
必要なスキルなし

ポイントサイトも手軽に始めやすく安定してお小遣いを稼ぐならもってこいな副業の1つです。

サイト内で無料会員登録やアプリのダウンロード、サービスの利用をしてポイントを貯めることができます。

貯まったポイントは現金や電子マネー、ギフト券などと交換することが可能です。

ポイントサイトの始め方

登録が無料で案件が多いポイントサイトを中心に利用しましょう。

還元率が高く利用者が多い【ちょびリッチ】【ハピタス】がおすすめです。

安定して【5~10万円】をお家で稼げる副業

ここでは在宅で安定して5~10万円とまとまった金額を稼げる副業を4つ紹介します。

スキルが必要な副業もありますが、スキルの身に着け方までしっかりと解説しているのでぜひ参考にしてください。

①動画編集者

動画編集している人
収入の目安¥50,000~¥100,000
必要なスキルAfter Effectを始めとする編集スキル

在宅で安定した収入を作りたいなら、動画編集スキルを身に着けるのがおすすめです。

ちなみにYoutubeなどの編集代行はもう稼げません一方で動画広告の制作などは非常に需要が高く、高収入です。

プログラミングほど習得は難しくありませんが、高報酬を狙うなら一から動きを作る「After Effect」を学ぶ必要があります。

 After Effectを学ぶメリット

  • 需要が高く、高単価で仕事ができる
  • プロ並みの高品質動画を独力で作れるようになる
  • 表現の幅が広がるので他業種にも生かしやすい
  • 大きな武器となるため、キャリアアップも期待できる

未経験者がAfter Effectを確実に速く学ぶなら、デジハクがおすすめです。

クリエイティブの経験がない場合、独学はかなり難しいです。

デジハク(DIGITAL HACKS)をおすすめする理由

デジハクは未経験を前提としたカリキュラムや充実したサポートが最大の特徴です。

また、SNS上の口コミ数が非常に多く評判が良いので、もっとも信頼できるスクールといって差し支えないでしょう。

ちなみに動画講座カリキュラムは卒業後も見放題です。

アップデートやトレンドの変化によって求められるスキルが変わってきますが、動画講座は常にアップデートされているため最新の技術もカバーすることができます。

②在宅コールセンター

在宅コールセンターのイメージ画像
収入の目安¥50,000~¥100,000
必要なスキル特になし

自宅から快適に働くなら、在宅コールセンターがおすすめです。

在宅コールセンターは、自宅で電話やチャットを通じてカスタマーサポートを提供する仕事で、特別なスキルは不要。

慣れは必要ですが、比較的安定して収入を得ることができます。

在宅コールセンターの仕事を探すならコールシェアがおすすめです。

コールシェアのメリット

コールシェアのHP
コールシェア公式ページより引用

コールシェアでは、タブレットやPCを使ってアウトバウンドやテレアポの業務が可能で、ステップアップしながら高収入を目指せる環境が整っています。

仕事の開始前には基礎を学ぶ研修があり、経験者向けの研修も用意されています。

コールシェアは完全歩合制でありながら、平均時給は1,400円超えと高水準。

在宅ワークでがっつり稼ぎたい人は挑戦してみましょう。

研修に加えてチャットでのサポートや、バーチャルオフィスも完備しているので未経験者でも使いやすいのが最大の特徴です。

​​コールシェア公式ページはこちら
自由な働き方で高収入の在宅ワーク「コールシェア」

③Webライター

webライター
収入の目安¥30,000~¥100,000
必要なスキル文章構成力やSEOの知識

Webライターとはその名の通り、web上の文章を専門に書くお仕事です。

ハードルが低いと思われがちですが、在宅で安定して稼ぐたいならしっかりとした準備が必要になってきます。

✔ Webライターの報酬

Webライターの報酬は1文字当たり〇円と決まっていることがほとんど。

報酬の目安は以下の通りです。

スクロールできます
WEBライター経験歴文字単価(目安)時給目安
1~3ヵ月0.5円~0.9円500~900円
3~12ヵ月1.0円~1.5円1,000~1,500円
1年以上1.5円~1,500円以上

はじめのうちは中々稼げませんが、実績を作ったり交渉をすることで徐々に文字単価を上げることができます

また、WebライターはSEO対策やある分野の専門知識があればより重宝されます。

SEO は「検索エンジン最適化」という意味で、あるサイトやページを検索エンジンでランキングを向上させるノウハウのことです。

Webライターに挑戦してみたいという人はこちらの記事をご覧ください。

④Youtube切り抜き

収入の目安¥50,000~
必要なスキル簡単な動画編集スキル

近年、注目されている副業としてYoutubeの切り抜きがあります。

コツコツとした作業が必要ですが、一度収益化してしまえば安定した収入を作ることができるでしょう。

簡単ではありませんが、自分でネタを考える必要がないことや収益を安定させやすいこと、稼げる額のポテンシャルなどメリットも多いです。

在宅で安定した収入を作りたいという人は「Youtube切り抜き」に挑戦してみましょう。

配信元の許可が必要な場合がほとんどです。権利関係などを下調べしたうえで始めるようにしましょう。

安定して月に【10万円~】稼げる在宅の副業

ここでは稼げる額にポテンシャルがある副業を3つ紹介していきます。

①収益化できれば心強いブログ

収入の目安¥1~¥1,000,000
必要なスキル地道な作業をし続ける継続力

ブログは誰でも始めやすく、一度収益化できれば安定した収入になりやすいです。

そのため、コツコツと作業しながら安定した収入を継続的に稼ぎたい人におすすめです。

目安として月3万円稼ぐのに約半年程度かかります。一度収益化できれば、最低限のメンテナンスで収益を維持することが可能です。

ブログの始め方は?

ブログを始めるには以下の4Stepが必要です。

  • レンタルサーバーの契約
  • 独自ドメインの取得・設定
  • SSL化等の設定
  • ワードプレスをインストール

難しいように見えますが、動画解説を参考にすれば誰でも簡単に取り組めます。

レンタルサーバーは国内シェアNo.1のエックスサーバーを利用しましょう。

エックスサーバーでのブログ開設でわからないことがあればこちらの動画がおすすめです。

②プログラマー

プログラミングをしている男性
収入の目安¥50,000~500,000
必要なスキルjavaやPythonなどの主要言語でのプログラミングスキル

プログラミングとはプログラム言語を用いて、サイトやアプリ、ゲームなど様々なプログラムを作る仕事です。

スキルを身に着けるのは簡単ではないですが、さまざまなメリットがあります

 プログラマーのメリット

  • 需要が高く高収入
  • 人材不足でキャリアアップや収入UPにつながりやすい
  • 自由に働きやすい
  • グローバルに活躍できるチャンスがある

安定した収入が欲しい人や新しいキャリアをスタートさせたい人はプログラミングに挑戦するのがおすすめです。

ただし、独学で学ぶのは非常にハードルが高いので、卒業後もサポートがあるプログラミングスクールの利用をおすすめします。

プログラミングスクールはたくさんありますが、がおすすめです。

 DMM WEBCAMPのメリット・デメリット

メリット
デメリット
  • 未経験者向けのプログラミングスクール
  • 返金制度がある
  • 転職・副業サポートあり
  • キャリア相談ができる
  • 無料相談制度がある
  • オンライン学習のため、モチベーションが保ちにくい
  • コースによっては他社よりも高い

無料相談があります。自分に本当にあっているか判断するためにも、まずは相談してみましょう。

DMM WEBCAMPの公式サイトはこちら

③スマホでもできる少額投資

少額投資のイメージ図
収入の目安¥1,000~¥500,000
必要なスキル基本的な知識と指標の見方

株式や債券、不動産や仮想通貨に投資をしてお金を稼ぐ方法もあります。

近年では、大手証券会社が中心にスマホで少額から投資できるサービスが増加中。

気軽に始められることやリスクが小さいことから、サラリーマンや主婦などさまざまな人が少額投資をはじめています。

投資はリスクが大きいものから小さいものまであります。まずは少額から始めること、リサーチを怠らないことが大切です。

スマホで投資をするならウィブル証券がおすすめです。

世界で4000万DLされた投資家にも人気の投資アプリです。

在宅で安定した収入をつくるために重要なポイントとは?

チェックポイントのイメージ図

副業で安定して稼ぐためにはいくつかのポイントがあります。

ここでは、在宅で安定した収入を作るポイントを3つ紹介します。

①決まった取引先(就業先)をつくる

安定して稼ぐには特定の取引先・就業先をつくることが大切です

長く働き信頼関係を築くことができれば、より高単価・高時給で働ける可能性が高まります。

決まった取引先(就業先)を作るには、コミュニケーションと仕事の質が最も大切です。

②スキルや経験を磨き続ける

スキルや経験があれば、どんな副業でもより高い報酬を狙うことが可能になります。

プログラミングや動画編集者はもちろん、事務作業や単発アルバイトも経験やスキルがあると有利です。

たとえば‥

  • エクセルのスキル→事務作業でできる仕事の幅が広がる
  • 小型リフトの資格→単発バイトの時給が大きく上がる

③本業や家庭とのバランスをうまくとる

副業がきっかけで家族との時間がなくなったり、本業をないがしろにしてはいけません。

本業や家庭をないがしろにしてしまうと、安定して稼ぐという目的から遠のき生活の質も悪くなってしまいます。

「生活を豊かにする」のが目的であって、副業はあくまでその手段です

本業や家庭とのバランスを考えて、副業に取り組みましょう。

最後に

最後までご覧いただきありがとうございました。

とく×ふく部は副業に関する情報を中心に発信するメディアです。

他にもお役に立てる記事があるかと思いますので、ぜひとも他の記事も覗いてみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次